弁護士 交通事故 / しろくま法律事務所(大阪市北区の弁護士)

しろくま法律事務所(大阪市北区の弁護士) > 交通事故に関するキーワード > 弁護士 交通事故

弁護士 交通事故

  • 後遺障害と等級認定

    交通事故で大怪我をして入院している。医師からは後遺症が残る可能性があるといわれているが、今後の生活がどうなってしまうのか不安だ。「保険会社から後遺障害等級の見込みを伝えられたが、納得できない。後遺障害等級について異議申し立てはできないのだろうか。交通事故の被害に遭い、後遺症についてこのようなお悩みを抱える方は決...

  • 交通死亡事故の慰謝料

    交通事故の慰謝料に関しては、自賠責基準、任意保険基準、裁判基準の三つの基準によってある程度算出することが可能です。 自賠責基準は、全ての車の所有者に加入が義務付けられている自賠責保険の基準になります。交通事故で死亡してしまった場合自賠責基準ではおよそ400万円から最大で3000万円程度が慰謝料として支払われます。...

  • 後遺障害等級認定に納得いかない・認定されない場合

    交通事故の被害に遭われ重い後遺症を負われた方の中には、後遺障害等級認定に納得いかないという方も少なくありません。このページでは、交通事故に関する多くのテーマの中から、後遺障害等級認定について具体的にご説明いたします。 ■後遺障害とは交通事故における後遺障害とは、交通事故の後遺症の中でも、自動車損害賠償保障法施行令...

  • 交通事故の過失割合が8対2だった場合の賠償金や対応方法

    交通事故の被害に遭われた方の中には、その過失割合に納得いかないという方も少なくありません。このページでは、交通事故に関する多くのテーマの中から、過失割合について具体的にご説明いたします。 ■過失割合とはまずは過失割合について整理しておきましょう。交通事故の過失割合とは、発生した交通事故の当事者間の過失を割合で表し...

  • 任意整理をした場合、携帯(スマホ)の契約はどうなる?

    負担をお一人で背負わず、法律の専門家である弁護士に相談することで、最適な解決方法を見つけることができます。 しろくま法律事務所は、大阪府大阪市を中心として、大阪府にお住いの皆様はもちろん、京都府や兵庫県など関西地方の皆様から広くご相談を承っております。債務問題に関するお悩みをはじめとして、離婚問題、債務整理、相続...

  • 交通事故で弁護士に相談できる内容は?依頼するメリットも併せて解説

    交通事故について弁護士に相談できることは?交通事故が発生した場合、事故の当事者は問題解決に向け様々な手続きを行う必要があります。具体的には、過失割合や事故によるけがの程度、休業損害の程度などを検討し、相手方と交渉を行い、まとまらない場合は訴訟を通じて、互いの賠償額を決定しなくてはなりません。このような交通事故解...

  • 不当解雇・残業代未払いなどにお悩みの労働者はご相談ください。

    弁護士に依頼することで、賃金仮払いの仮処分や労働審判など様々な法的手段を経て、復職や不当解雇された期間の賃金請求ができます。【未払い残業代の請求】「サービス残業をせざるをえなかった」、「会社の賃金算定がおかしい」など未払い残業代がある方は、弁護士に残業代の回収を依頼してみましょう。弁護士は、会社との交渉や様々な裁...

  • 支払督促など個人での債権回収を行うには

    債権についてお困りの方は、お気軽にしろくま法律事務所までご相談ください。大阪市を中心に関西地方からの相談に広く対応しております。しろくま法律事務所では、債権に関するさまざまなご相談を受け付けております。 法律と交渉のプロフェッショナルである弁護士が、ご相談者様へ最善の解決策をご提案させていただきます。

  • 企業、法人による債権・売掛金回収

    債権についてお困りの方は、お気軽にしろくま法律事務所までご相談ください。大阪市を中心に関西地方からの相談に広く対応しております。しろくま法律事務所では、債権に関するさまざまなご相談を受け付けております。 法律と交渉のプロフェッショナルである弁護士が、ご相談者様へ最善の解決策をご提案させていただきます。

  • 不動産トラブルを抱えている方はしろくま法律事務所へご相談ください

    不動産トラブルを弁護士に依頼することには、①必要な対処法を知ることができる、②相手方との交渉の際に弁護士の知識・経験を活かすことができる、③訴訟になった場合でもそのまま依頼できる等、多くのメリットがあります。しろくま法律事務所では、不動産に関するさまざまなご相談を受け付けております。大阪市を中心に関西地方からの相...

  • 不動産トラブルとは

    ■不動産トラブルを弁護士に依頼するメリット不動産トラブルを解決する手段としては、まず、相手方と交渉することが考えられます。弁護士に依頼することで、相手に主導権を握らせることなく、冷静に交渉を進めていくことが可能になります。交渉によってもトラブルが解決できない場合には、裁判による解決が考えられます。裁判では、訴訟代...

  • 遺言書の種類とそれぞれの特徴

    相続についてお困りの方は、お気軽にしろくま法律事務所までご相談ください。大阪市を中心に関西地方からの相談に広く対応しております。しろくま法律事務所では、相続に関するさまざまなご相談を受け付けております。 法律と交渉のプロフェッショナルである弁護士が、ご相談者様へ最善の解決策をご提案させていただきます。

  • 遺産分割協議と協議書の作成

    相続についてお困りの方は、お気軽にしろくま法律事務所までご相談ください。大阪市を中心に関西地方からの相談に広く対応しております。しろくま法律事務所では、相続に関するさまざまなご相談を受け付けております。 法律と交渉のプロフェッショナルである弁護士が、ご相談者様へ最善の解決策をご提案させていただきます。

  • 相続財産の分け方や評価方法

    相続についてお困りの方は、お気軽にしろくま法律事務所までご相談ください。大阪市を中心に関西地方からの相談に広く対応しております。しろくま法律事務所では、相続に関するさまざまなご相談を受け付けております。 法律と交渉のプロフェッショナルである弁護士が、ご相談者様へ最善の解決策をご提案させていただきます。

  • 相続人調査とは

    相続についてお困りの方は、お気軽にしろくま法律事務所までご相談ください。大阪市を中心に関西地方からの相談に広く対応しております。しろくま法律事務所では、相続に関するさまざまなご相談を受け付けております。 法律と交渉のプロフェッショナルである弁護士が、ご相談者様へ最善の解決策をご提案させていただきます。

  • 相続発生から申告までの流れ

    相続についてお困りの方は、お気軽にしろくま法律事務所までご相談ください。大阪市を中心に関西地方からの相談に広く対応しております。しろくま法律事務所では、相続に関するさまざまなご相談を受け付けております。 法律と交渉のプロフェッショナルである弁護士が、ご相談者様へ最善の解決策をご提案させていただきます。

  • 債務整理を弁護士に依頼するメリット

    弁護士に相談すれば、現在の依頼人にとって最も利益となる方法を選んでくれます。この点、任意整理であれば司法書士に依頼することもできますが、扱える債務額が140円以下という制限があります。加えて、司法書士は個人再生や自己破産の手続きにおける代理人にはなれません。しかし、弁護士は、これらの制限がなく債務整理を行うことが...

  • 過払い金請求をおこなうには

    過払い金請求を行うには、弁護士に依頼すると負担なく円滑に行えますが、自分で行うこともできます。 ・過払い金の計算過払い金の請求をする前に、払い過ぎた利息がどれだけあるのかを計算する必要があります。クレジットカード会社や消費者金融などの貸金業者に対して、電話やFAX、郵送などで取引履歴を取り寄せます。取引履歴を取り...

  • 個人再生と自己破産の違いとそれぞれのメリット

    例えば、自己破産の手続き期間において、弁護士や税理士などの士業に登録できず、すでに職に就いているものでも登録が削除されます。また、警備業者の責任者や警備員、建築業者、旅行業者なども制限されます。■個人再生と自己破産のメリット2つの制度に共通するメリットとしては、弁護士に依頼することで受任通知を債権者に発送してもら...

  • 任意整理のメリットとデメリット

    任意整理を弁護士に依頼した場合、債権者との交渉や連絡事項は主に弁護士を通して行われます。また、返済額を確定する必要があるため、債権者からの支払督促も止まります。交渉において債権者と直接やりとりする必要がないことや一時的とはいえ借金の取り立てが中断することから、依頼人の精神的負担を大きく軽減します。借主の都合にあっ...

  • 債務整理とは

    債務問題についてお困りの方は、お気軽にしろくま法律事務所までご相談ください。大阪市を中心に関西地方からの相談に広く対応しております。しろくま法律事務所では、債務問題に関するさまざまなご相談を受け付けております。 法律と交渉のプロフェッショナルである弁護士が、ご相談者様へ最善の解決策をご提案させていただきます。

  • 離婚に関する問題を弁護士に相談するメリット

    このページでは、離婚問題にまつわる数多くのキーワードのなかから、離婚に関する問題を弁護士に相談するメリットについて、くわしくご説明してまいります。 ■離婚に関する問題離婚は、多くの場合結婚よりも問題となります。それもそのはず、愛し合い同じ道を歩むことを決めた二人が、もう一度他人同士に戻るという離婚では、多くの軋轢...

  • 親権と養育費について

    改正民事執行法について疑問がある方は、しろくま法律事務所までお気軽にご相談ください。大阪市を中心に関西地方からの相談に広く対応しております。法律と交渉のプロフェッショナルである弁護士が、ご相談者様へ最善の解決策をご提案させていただきます。

  • 財産分与の対象

    離婚問題についてお困りの方は、お気軽にしろくま法律事務所までご相談ください。大阪市を中心に関西地方からの相談に広く対応しております。法律と交渉のプロフェッショナルである弁護士が、ご相談者様へ最善の解決策をご提案させていただきます。

  • 浮気・不貞行為が理由の離婚と慰謝料

    離婚問題についてお困りの方は、お気軽にしろくま法律事務所までご相談ください。大阪市を中心に関西地方からの相談に広く対応しております。法律と交渉のプロフェッショナルである弁護士が、ご相談者様へ最善の解決策をご提案させていただきます。

  • 離婚の種類と手続き

    離婚問題についてお困りの方は、お気軽にしろくま法律事務所までご相談ください。大阪市を中心に関西地方からの相談に広く対応しております。法律と交渉のプロフェッショナルである弁護士が、ご相談者様へ最善の解決策をご提案させていただきます。

  • 交通事故に遭ってしまったら?事故発生から解決までの流れ

    「初めて交通事故の被害にあい、大怪我をしてしまった。入院中で仕事にも行けないが、今後の生活が心配だ。「コンビニの駐車場に車を停めていたら、傷がついていた。誰かに当て逃げされたようなのだが、泣き寝入りするしかないのだろうか。交通事故の被害に遭い、このようなお悩みを抱える方は決して少なくありません。このページでは、交...

  • 離婚の話し合いに応じない妻と別れるには

    弁護士に相談に行くくらい真剣に離婚を考えていることが妻もわかり、話し合いに応じてもらいやすくなるでしょう。また、弁護士は、本人の代理人として、法律の知識に基づいて妻との離婚交渉を進め、説得することができます。 それでも話し合いでは離婚ができない場合、調停離婚や裁判離婚が考えられます。 調停離婚は、家庭裁判所におい...

  • 大阪市の労働問題は弁護士にご相談ください

    労働問題でお困りの場合、泣き寝入りをしないで、弁護士に相談すれば、解決できる可能性があります。以下は、残業代の未払いと不当解雇の例です。 ・残業代の未払い1日8時間以上または週40時間以上働いた場合、原則として残業代を請求できます。会社に対して残業代を請求するには、残業代が発生しているという証拠を集めなければなり...

  • 自己破産の手続きにかかる期間

    同時廃止事件においては弁護士への相談から裁判所への申し立てまでが3ヶ月、裁判所における破産手続き開始決定や免責手続きに3ヶ月程度の合計6ヶ月程度がかかるものと考えられます。 同時廃止事件とならない場合には管財事件となる場合があります。管財事件においては破産管財人が申立人の財産を売却したり、債権者に財産を分配したり...

  • 連れ子の相続権

    相続についてお困りの方は、お気軽にしろくま法律事務所までご相談ください。大阪市を中心に関西地方からの相談に広く対応しております。法律と交渉のプロフェッショナルである弁護士が、ご相談者様へ最善の解決策をご提案させていただきます。

  • 過失割合

    交通事故における過失割合とは、各当事者にどれだけの過失があったのかを、9対1、8対2などの割合により表したものです。停車中の車への追突事故などのように、過失割合が10対0となる場合もあります。それぞれの過失を割合として表すことで、損害賠償額の算出を簡便にすることができるのです。 ■過失相殺とは過失割合をもとに、損...

  • 年収別の養育費相場

     しろくま法律事務所では、大阪市を中心に関西地方において、交通事故問題、離婚問題、債務整理、相続、不動産トラブル、債権回収、労働問題など様々な法律問題に関するご相談を承っております。何かお困りのことがございましたらお気軽に当事務所までご相談下さい。

  • 遺言書にはどんな効力があるか

     しろくま法律事務所では、大阪市を中心に関西地方において、交通事故問題、離婚問題、債務整理、相続、不動産トラブル、債権回収、労働問題など様々な法律問題に関するご相談を承っております。何かお困りのことがございましたらお気軽に当事務所までご相談下さい。

  • 年収400万の養育費相場はいくらになる?

    離婚問題に関するお悩みをはじめとして、交通事故、債務整理、相続問題、債権回収、労働問題、不動産トラブルなど幅広い分野のご相談に対応しております。離婚問題についてお悩み方は、しろくま法律事務所まで、どうぞお気軽にご相談ください。豊富な知識と経験に基づいて、ご相談者様に最適なご提案をさせていただきます。

  • 物損事故と人身事故の違い

    交通事故の種類には、物損事故と人身事故の2つがあります。物損事故とは、事故によって物の損害が生じたものの、ケガ人や亡くなった方がいない場合の事故をいいます。対して、人身事故とは物に関する損害の有無にかかわらず、事故により人がケガや重傷あるいは死亡してしまった場合の事故のことです。 つまり、2つの事故における決定的...

  • 交通事故における逸失利益

    交通事故における逸失利益とは、その交通事故が起きていなければ得ていたであろう利益のことです。例えば、交通事故により後遺症を負った又は亡くなった場合、その方が受け取るはずだった収入のことをいいます。では、未成年や無職の方の場合は請求ができないのでしょうか。 結論としては、請求することが可能です。未成年であれば後遺症...

  • 兄弟間での相続トラブル|もめる原因や解決策について

    こうした遺言書の方式についての対策としては、被相続人本人及び第三者が遺言書作成時にその方式等を確認することはもちろん、不安な場合には弁護士などの専門家にご相談いただくこともあげられます。 原因2:相続人が寄与分を主張する場合相続には、遺言書による相続と、遺言書を伴わず法律によってもとから相続分が定められている法定...

  • 管理費・修繕積立金の滞納|マンション管理組合がするべき対応とは

    〇滞納者に支払う意思がない場合、マンション管理組合ないし弁護士の名義により支払い催告書を内容証明郵便で発送する 〇それでも滞納状態が解決されなければ、簡易裁判所に支払い督促の申立書を提出し、裁判所から滞納者に支払い督促を発付してもらうこの手続き以降は、滞納額に応じて少額訴訟や通常訴訟を提起することで法律上強制的に...

Knowledgeしろくま法律事務所が提供する基礎知識

  • 自己破産の手続きにか...

    自己破産の手続きには少なくとも半年程度の期間がかかります。さらに手続き期間は場合によってより長くなる場合があります。&n...

  • 任意整理をした場合、...

    任意整理とは、債務者(お金を借りている人)と債権者(お金を貸している人)が交渉しながら借金などの債務を整理することです。...

  • 遺言書の種類とそれぞ...

    ■遺言の種類遺言が法的効力を持つためには、民法上の方式にしたがって作成されていることが必要になります。民法上認められた遺...

  • 任意整理のメリットと...

    任意整理とは、債権者との交渉によって毎月の返済額、返済期限、利息の減免など返済方法を見直すことです。債務整理は、債権者と...

  • 遺言書にはどんな効力...

    遺言書には、主に相続分の指定、遺産分割方法の指定、遺贈を行うことができるという効力があります。 ■相続分の指定...

  • 個人再生と自己破産の...

    個人再生と自己破産は、いずれも裁判所を通して債務整理を行う方法です。二つの制度の違いとそれぞれのメリットを紹介します。&...

  • 不動産トラブルとは

    ■不動産トラブルとは不動産トラブルとは土地や建物に関する法的紛争をいいます。よくある不動産トラブルとしては、売買や賃貸借...

  • 企業、法人による債権...

    ■任意による債権回収と強制的な債権回収お金の貸主は借主に対して返還請求権を有し、物の売り主は飼い主に対して代金支払い請求...

  • 支払督促など個人での...

    ■支払督促とは裁判によらない債権回収の方法には、交渉等を行って任意に債権を回収するものと、支払督促があります。 ...

  • 遺産分割協議と協議書...

    ■遺産分割協議とは具体的にどのようにして相続財産を分配するかについては、相続人同士の話し合いを行って決定する必要がありま...

Keywordよく検索されるキーワード

ご挨拶

しろくま法律事務所は「あなたの決断に勇気を与える」ために創設されました。目の前の問題に立ち向かい、前に進んでいくためには、「決断」が必要です。その決断に悔いはないか?胸を張れる決断か?迷ったときは、しろくま法律事務所を頼ってください。しろくま法律事務所は、あなたが自身が勇気をもって決断できるよう、あらゆるサポートを尽くします。

Lawyer弁護士紹介

(五十音順)
庄司諭史先生の写真
弁護士
庄司 諭史(しょうじ さとし)
経歴
  • 京都大学法学部卒業、立命館大学法科大学院 修了
  • 平成27年 弁護士登録
  • 同  年 弁護士法人i東大阪法律事務所入所
  • 令和元年 しろくま法律事務所 開設
注力分野

破産(法人破産・個人破産)や再生などの倒産案件

事業承継案件

交通事故

税務手続(審査請求・訴訟)

活動

全国倒産処理弁護士ネットワーク 会員

東大阪地区協力雇用主会 顧問

浜田将裕先生の写真
弁護士
浜田 将裕(はまだ まさひろ)
経歴
  • 関西大学法学部卒業、京都大学法科大学院 修了
  • 平成26年 弁護士登録
  • 同  年 弁護士法人中央総合法律事務所入所
  • 令和元年 しろくま法律事務所 開設
活動
  • 平成27年1月~現在 民事介入暴力及び弁護士業務妨害対策委員会委員(大阪弁護士会)
  • (一社)日本時計輸入協会CWC
書籍
  • 「企業のための役員職務・処遇関係ハンドブック」(第一法規)共著
  • 「TAX&LAW 事業譲渡・会社分割・株式譲渡・合併・更正再生清算」(第一法規)共著
  • 「TAX&LAW 事業再生の実務」(第一法規)共著
  • 「金融機関の法務対策5000講」(きんざい)共著
注力分野
不動産案件、債権回収案件、反社会的勢力やクレーマー対応案件

Office事務所概要

事務所内観・外観写真

名称 しろくま法律事務所
所属 大阪弁護士会
所在地 〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満4-6-3 ヴェール中之島北402
電話番号 / FAX番号 06-6949-8229 / 06-6949-8239
定休日 土日祝、お盆・夏期休暇、年末年始
アクセス 「南森町」 駅より徒歩10分、「淀屋橋」駅より徒歩10分、「北浜」駅より徒歩8分

ページトップへ